HOME > 埼玉県川口市のエクステリア専門店 ミッションのスタッフブログ > 2019年 > 2月

BLOGスタッフブログ

ミッションのスタッフが、事例の紹介やエクステリア情報を発信しています!

2019年2月 の記事一覧

危険ブロック塀の撤去工事

カテゴリー:お知らせエクステリア・外構工事

投稿者:ミッションスタッフ

埼玉県川口市のエクステリア・外構工事専門店 株式会社ミッションです。

 

最近川口市では「川口市既存ブロック塀等安全対策補助事業」という補助金制度ができました。

この制度は危険なブロック塀を撤去する際に撤去費用及び新設費用を補助するというものです。

参考:川口市既存ブロック塀等安全対策補助事業

 

この制度を使って先日お客様と撤去及び復旧の契約を結ばさせて頂きました。

制度を使っての撤去工事依頼については初の契約となります。

一連の申請~完了への流れもつかめましたので、次はよりスムーズに申請に関して対応できそうです。

 

この制度の利用には以下の条件が必要になります。

1.対象範囲
・川口市内に存するブロック塀等

2.補助対象ブロック塀等(以下の全てを満たすこと)
通学路※1に面したものであること。
・高さ 60cm を超え、亀裂、傾き等により倒壊の恐れがあること
・国又は地方公共団体が所有していないこと。
※1通学路とは学校長が定める児童生徒が小学校又は中学校へ通う道をいう。

 

さらに工事業者は川口市内に住所登録がある業者のみになります。

以上の要件を満たしているのであれば、わりと費用を抑えて工事ができます。

今期の申請は2月で終了ですが、来期もあるであろうと予測されますので、もし御自宅のブロック塀が危ないなと思う方はぜひチェックしてみてください。

ではでは。

植栽

カテゴリー:エクステリア・外構工事

投稿者:ミッションスタッフ

埼玉県川口市のエクステリア・外構工事専門店 株式会社ミッションです。

 

本日は近くにまで来たので、植木の卸市場で植栽をチェックしておりました。

月桂樹

カレーに入れたいので1本買おうか悩んでおりました。

買いませんでしたが・・!

樹木はさすがにこの時季は置いてあるものが少ないですが、そろそろたくさんの種類が出てくるはず。

3月になったらまた確認しにきます。

 

美しい樹木

カテゴリー:エクステリア・外構工事

投稿者:ミッションスタッフ

埼玉県川口市のエクステリア・外構工事専門店 株式会社ミッションです。

 

本日はお店で見つけた美しい樹木のご紹介です。

たまに樹木のお店を渡り歩いているのですが、その中で見つけたシルバーワトル。

アカシアのようですが、こういう樹形の樹木がお庭に一本ほしいところです。

かなり大きくなるとは思うので植え方要注意そうですが・・・。

鉢植えで室内に飾ってもとても映えそうです。

自宅に買っていこうか悩みましたが、お値段と荷物を持てない関係で諦めました。

いつか買いたいと思います・・・!

 

樹木を中心とした外構

カテゴリー:エクステリア・外構工事事例紹介

投稿者:ミッションスタッフ

埼玉県川口市のエクステリア・外構工事専門店 株式会社ミッションです。

 

本日は近々着工予定の現場から。

奥様が樹木が大好きということで、樹木を主軸にしたプランです。

エクステリア工事は完了したら一応終了ですが、緑は常に成長しますので

これから先、10年後、20年後が楽しみなエクステリアとなりそうです。

完成したらまたUP致します!

 

ではでは!

星と照明

カテゴリー:エクステリア・外構工事

投稿者:ミッションスタッフ

埼玉県川口市のエクステリア・外構工事専門店 株式会社ミッションです。

 

エクステリアにかかせない照明ですが、その照明で星を表現することがたまにあります。

イメージですがこちら・・

床の照明の配置を見て頂けるとわかると思いますが、北斗七星です。

照明を星に見立てています。

とある星だけ色違いにしたりすることもあります。

 

照明は基本的には照らすものですが、こういった遊び心のある使い方もいかがでしょう?

ではでは!

和モダン住宅にあうエクステリア

カテゴリー:エクステリア・外構工事

投稿者:ミッションスタッフ

埼玉県川口市のエクステリア・外構工事専門店 株式会社ミッションです。

 

本日は和モダン住宅に合うようなスタイルのエクステリアです。

お客様に提案したイメージ図は・・

ストレートな階段に合わせるように門柱を提案。

照明を点けると・・

夜はおうちのシンボルとしても、また視界を確保する役目も果たします。

ポストは使い勝手を考慮して玄関前に設置。

和モダン住宅に合わせたご提案プランでした。

このページの先頭へ